PAGE TOP

ビジネスチャンス・ナビ2020機能追加・変更のお知らせ


ビジネスチャンス・ナビ2020のご利用ありがとうございます。
10月30日(月)より、さらに使いやすく効果的に情報収集が出来るように機能追加・変更を行います。

■■ 機能追加・変更 INDEX ■■

1. パートナー企業(新規取引先)の検索機能を強化
2. 自社PR情報に商品情報、認証情報等を追加
3. 民間発注案件に関する機能を強化
4. 自社PR情報の既存の項目についての変更(見直し)

◆ 機能追加・変更内容

1.パートナー企業(新規取引先)の検索機能を強化いたしました。


  パートナー企業(新規取引先)を今までよりも探しやすくするため、以下の通り機能を追加・変更しました。

  ① 「業種」による絞り込み機能(大~小分類による選択検索)を追加しました。
  ② 検索ワードを複数指定する際、「かつ(AND条件)」と「または(OR条件)」を選択できるようにしました。
   (従来の検索はOR条件検索)
  ③ 検索精度を向上させ、入力した検索ワードに対して、ひらがな/カタカナ/大文字/小文字を区別せずに
    検索できるようにしました。

※案件の検索機能については、今年度中に同様の機能強化を行う予定です。


2.自社PR情報に商品情報、認証情報等を新たに登録できるように追加しました。


  自社PR情報に、自社で生産・開発・販売する商品の情報や、自社が保有する認証の情報を追加し、併せて、
  パートナー企業(新規取引先)の検索画面においても同項目による検索を可能としました。
  これまで【企業、製品、技術の強み】等にご記入されていた内容を、専用のPR項目として入力頂くことで、
  より詳細に自社をアピールできるようになります。
  更には、東京2020大会関連の案件に必要な「持続可能性に配慮した調達コード」に対応した認証の有無も登録できますので、
  東京2020大会関連の仕事を発注したい/受注したい企業におかれましては、是非ご活用ください。


3.民間発注案件に関する機能を強化しました。


  ① 利用区分が「発注・受注」の企業が民間発注案件を登録する際、案件登録用のテンプレートを選択できるようになりました。
    テンプレートを選択することで、発注内容の入力負担を軽減できるとともに、受注希望企業へ案件内容を簡潔にお伝えできる
    ようになります。
  ② 受注希望企業が民間発注案件に受注エントリーする際、ファイル添付が可能となりました(最大3ファイル)。
    これまでの概算見積額、特記事項に加え、より詳細な情報を発注企業に向けてアピールできるようになります。


4.自社PR情報の既存項目について以下の通り見直しを行いました。


  ①【利用形態(法人、個人(事業主)等の区分)】を追加しました。
  ②【利用形態】が「法人」の場合のみ「資本金」と「従業員数」を必須入力とするよう変更しました。
  ③【業種】の「大分類(最上層)」、「中分類(中間層)」の登録を廃止、「小分類(最下層)」のみ登録可能に変更しました。
  ④ 複数の業種を登録する企業向けに【主たる業種】を追加しました。

 上記4.の見直しに伴い、これまでにご登録されている企業の方は、10月30日以降にビジネスチャンス・ナビ2020にログイン
するとマイページ表示の前に追加登録画面が表示されますので追加登録にご協力をお願いいたします。

なお、上記対応にて登録した内容はマイページの「基本情報の修正 PR情報の登録」タブにて変更ができます。


【お問い合わせ先】
 ビジネスチャンス・ナビ2020運営事務局
 TEL : 0570-009-777 / E-mail : sme-webmaster@sekai2020.jp
Copyright © 2016 Metropolitan Small and Medium Enterprise Support Center All Rights reserved.