PAGE TOP

「ビジネスチャンス・ナビ2020」 7月1日から都外郭団体3団体が新たに電子入札の利用を開始!


 7月1日から、公益財団法人島しょ振興公社、東京交通サービス株式会社、一般財団法人東京都営交通協力会の3団体では、
「ビジネスチャンス・ナビ2020」を電子入札システムとして新たに利用を開始いたします。
これにより、電子入札システム利用団体は計27団体となります。
 7月以降順次、当該団体は物品の調達・委託の発注等の入札案件について、ビジネスチャンス・ナビ2020を利用していくことに
なります。
今後、他の外郭団体においても、ビジネスチャンス・ナビ2020活用を促進していきます。
ますます活性化するビジネスチャンス・ナビ2020をぜひご活用ください。

※詳細はこちら

※利用団体一覧はこちら
Copyright © 2016 Tokyo Metropolitan Small and Medium Enterprise Support Center All Rights reserved.