PAGE TOP

【都内】研修『現任課長級研修(結果を出す課長職のあり方・やり方)(2日間)』【締切間近】≪オンライン開催≫


 組織における課長職は、企業の中核的人材として経営層と現場との橋渡し役を担い、課題解決のプロセスを通じた部下育成など、
重要なマネジメントが任されています。
本研修は、課長職としての本来の役割を適切に認識して頂くと同時に、様々な問題解決に必要な視点と手段を総合的に学習して頂く
ことを目的としています。

※事前課題として組織的問題点の洗い出しを行ってきてください。ただし、事務局への提出は必要ありません。

■対 象 都内中小企業の課長職を経験されている方
■日 時 令和4年11月8日(火)、11月9日(水) 10:00~17:00(※2日間の研修です)
■受講料 20,000円/名
■会 場 インターネット回線を通じたオンライン形式(Zoomを利用)
■講 師 株式会社アイムサプライ 伊豆田 功 氏
■内 容 【1日目】環境変化に適したマネジメントのUPDATEを学ぶ
  1.今なぜマネジメントが重要なのかを知り、課題を明確化する
     (1)マネジメントが重要な理由を洞察する
     (2)本来果たすべき役割と機能を正しく理解する
     (3)マネジメントに必要な要素を知り、絆管理を行う
     (4)時代が求める「あるべき姿」と自身の課題を明確化する
  2.リーダーとしての役割とプロ・コーチとしての役割を備える
     (1)共感を創り出すリーダーシップのあり方と伝え方
     (2)競争優位に繋がる目標設定と人財育成の取り組み
     (3)リスクを想定した準備とパーパスに基づく育成力の向上

【2日目】現場にある問題解決と部下育成について学ぶ
  1.イノベーションに必要な組織内の条件を整える
     (1)強いチームの基礎を盤石にする環境構築方法
     (2)心理的安全性の高いチームをつくるリーダーの言動・習慣
  2.人材育成に関する方針と重要性を理解したマネジメント方法
     (1)自ら考える人材へと成長するための留意点と取り組み方
     (2)人が育つ環境を整えるための取り組み
     (3)相互理解を深めるコミュニケーションとデジタルの活用
     (4)多様性の活かし方と変わらざる組織の本質を理解する

※プログラム内容は、一部変更することがあります
■詳細・申込み https://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/2211/0002.html


□ 問い合わせ先 □
 公益財団法人東京都中小企業振興公社 企業人材支援課 集合研修担当
 TEL:03-3251-7904   E-mail:kigyo-kensyu@tokyo-kosha.or.jp
Copyright © 2016 Tokyo Metropolitan Small and Medium Enterprise Support Center All Rights reserved.